新作本公演『月の剥がれる』豪華出演者インタビュー!
大好評を博した『モンキー・チョップ・ブルックナー!!』以降、
広田作品3年ぶりの登場!
「第七劇場」所属!誰にも真似できない唯一無二の世界感を体現する、小菅紘史さん!
小菅さんにいろいろ聞いちゃいましたっ!

37


小菅 紘史(第七劇場) 東京都出身

多摩市、バレーボール、三人の女性、山登り、
インド、パリ、アキレス健、建築業などを経て、
2007年より第七劇場の役者として活動開始。
2014年より三重県津市に移住、活動拠点を移す予定。
近年は美味しいスコーンと、カプチーノの修行中。

◇主な出演作
第七劇場「かもめ」「山月記」
カトリ企画一人芝居「蜜」


【小菅さんに聞いちゃいましたっ!】

Qいままでで一番感銘を受けた舞台作品はなんですか?


ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー
「マクベス」


Q「私は〇〇な俳優です。」

〇〇に当てはまる言葉とその理由を教えてください。

「私は『海賊王にオレはなる』な俳優です。」
支配なんかしねーよ、
この海で一番自由なやつ
が海賊王だ


Q最近意識していることはなんですか?

ユクスキュルの環世界

充実した虚無 


Q今回の公演に対する意気込みは?

雨宿りさせてください。



◇小菅さんの所属する第七劇場のHPはこちら◇
第七劇場


◇出演者インタビュー随時更新中◇