新作本公演『月の剥がれる』豪華出演者インタビュー!
広田作品初登場!
コミカルかつ、キュートかつ、ポップかつ、リズミカル!古木将也さん!
古木さんにいろいろ聞いちゃいましたっ!

IMG_2964


古木 将也 千葉県印西市出身

鬱屈した青春時代を送り、一回人生を放棄しかける。
その後、人生を新たにスタートし、役者の道を志す。
2年間のフリーター、童貞卒業を経て映画の専門学校に入学。
足りない知能と歪んだ身体と格闘しながら、
小劇場を中心にフリーで役者として活動する。
The Guntouchableというロックバンドではベース担当。

◇主な出演作
Baobab「RELAX」「トニーと呼んで」
20歳の国「ハッピーハッピーブサイク」
バナナ学園純情乙女組「王子大大大大大作戦」

【古木さんに聞いてみました!】
 
Qいままでで一番感銘を受けた舞台作品はなんですか?

大人計画「ふくすけ」

Q「私は〇〇な俳優です。]
〇〇にあてはまる言葉とその理由を教えてください。
 
「私は歪んだピュアな俳優です。」
心はすごくピュアなのです。
でも複雑に形成されてしまった人格により時に道化と化し、
ひねくれてしまったり、
そこを表現に生かしてるところもあると思います。

Q最近意識していることはなんですか?

脳が効率的に働くように
朝のお勉強食後のシエスタ(昼寝)
あと、朝はあたたかいコーヒーを飲んで
一日のテンションをあげること。

Q今回の公演に対する意気込みは?

アマヤドリの世界観に負けないよう、
そこに圧倒的なリアルをもって舞台に立ちます!
僕の今まで培ってきたものを全身全霊でぶつけたいと思います!


古木さんのtwitterはこちら


◇古木さん情報◇
20歳の国 新春公演「花園」
2013年1月10日~14日
@王子小劇場
http://20nokuni.com/ 


◇出演者インタビュー随時更新中◇