新作本公演『月の剥がれる』豪華出演者インタビュー!
ひょっとこ乱舞時代2度の出演を経て広田作品3度目の登場!
痩型長身ハスキーヴォイス。
しかしなによりの魅力は何事にも純粋に向き合うまっすぐな瞳!熊谷有芳さん!
熊谷さんにいろいろ聞いちゃいましたっ!

IMG_7541

熊谷 有芳 東京都出身

早稲田大学第一文学部卒。
演劇との出会いは都内女子校に入学ほやほやの12歳のとき、
「合宿楽しいよ」と誘われたからという理由だけで
なんとなく入部した演劇部。
その後六年間、男役として活躍。
大学時代はカカフカカ企画・+1(たすいち)などに出演。
現在は、小劇場を拠点に様々な劇団に出演している。

◇主な出演作
ゲキバカ『シェイク!!』
サイバー∴サイコロジック『赤鬼-レッドパージ立山-』
ひょっとこ乱舞『うれしい悲鳴』
『ブリキの町で彼女は海を見つけられたか』


【熊谷さんに聞いてみました!】
 
Qいままでで一番感銘を受けた舞台作品はなんですか? 
高三の春に観た、
劇団☆新感線『髑髏城の七人』です。
とにかくカッコイイ!と思った。
これを観ていなかったら役者をやっていないと思います。

Q「私は〇〇な俳優です。」
〇〇にあてはまる言葉とその理由を教えてください。
 
「私はスパルタな俳優です。」
もちろん自分にです。
弱音を吐きそうになったら
即自分の首を締めて黙らせます。
だけど、骨折したまま踊るのはいかがなものだっただろうか。

Q最近意識していることはなんですか?

先日旅行したときから動画を撮るのに凝り始めました。
最近はペットのハムスターを撮っています。
 
Q今回の公演に対する意気込みは?

初めてひょっとこ乱舞に出たとき、
本番一週間前に骨折しちゃって
甚大なるご迷惑をおかけしながら
出演させていただきました。
名前は変われど今回で三度目のお付き合い。
今度はわたしが肩を貸してあげれるくらい、
頼もしい存在でいたいです。
 

 
熊谷さんのTWITTERはこちら
 @kumayuka30
 
BLOGはこちら
『餡子巻記』


◇出演者インタビュー随時公開中◇