新作本公演『月の剥がれる』豪華出演者インタビュー!
広田作品初登場!
「DULL-COLORED POP」所属、
すべてを包み込むような優しい雰囲気に隠し持つハードボイルド!大原研二さん!
大原さんにいろいろ聞いちゃいましたっ!



ohara2

大原 研二(DULL-COLORED POP)
 
獨協大学外国語学部卒業後、全く関係のない芝居の世界を志す。
映像から入ったが、小劇場・商業・大衆演劇などを経験、
たまに作・演もしつつ、Theatre劇団子に入団。
コメディーを中心にした作品に参加し、4年間在籍。
現在はDULL-COLORED POPに所属。
劇団公演以外にも、外部・客演でも活躍。
 
◇主な出演作
映画『アウトレイジ』
舞台『ヌード・マウス』『くろねこちゃんとベージュねこちゃん』
『完全版・人間失格』
 
 

【大原さんに聞いてみました!】
 
Qいままでで一番感銘を受けた舞台作品はなんですか?


近いものだと、キャサリン・ハンターの『カフカの猿
  
Q「私は〇〇な俳優です。」
〇〇にあてはまる言葉とその理由を教えてください。
 

「私は職人気質な俳優です。」
 
役者はそもそも職人的な職業だと思うております。

Q最近意識していることはなんですか?

早口言葉。発声。
 
 
Q今回の公演に対する意気込みは?

何やら壮大な作品になりそうな予感がしております。
スケールのでかいものをお観せできるよう尽くしたいなと思います。


大原さんのHPはこちら
OHARA KENJI.COM 



◇出演者インタビュー随時公開中◇