アマヤドリ 稽古場ブログ

東京を拠点にするアマヤドリの劇団員・出演者によるブログです!

August 2015


どうもです、再度稽古場ブログを担当いたします稲富裕介・文芸助手です。

「またお前かよ」「おっさんの稽古場日誌なんて読みたくねえんだよ」
という声が津々浦々から聞こえてきそうですが
奈良という魔境から広田淳一という名の演劇魔王が帰還して以降、
魔王の苛烈な要求に応えるのに、俳優の方々は一杯一杯になっているのです。
裏方の演出助手チームの方面もすでに修羅場です。
という様相を傍から見て報告するのも謎役職:文芸助手の務めでありましょう──

ところで、
本日あらためて思ったのですが、演出家というのはやはり凄まじい存在ですね。
今回の座組は俳優だけで十四名、さらに大勢の演助の方々も加えれば
相当の数の人員が恊働して創作活動にあたっているのですが、
みんなで楽しくやっていれば上手くいくなんて、そんな甘いことは
そうそうないわけで。
たとえば、全員のクオリティの最大公約数をどこで取るか、ということで
互いに小さなミスやちょっとした対応の遅れを許し合っていると
いつの間にか全体としてすごいヌルいことやっているみたいな羽目に陥ってしまう。
そうではなしに、「新人だから上手くできなくても大目に見てください」とか
「昨日稽古休んだので動きがぎこちなくても許してください」とかいう
ふわっとした弁解など絶対に許容せず、遠慮なく互いに厳しいことを言い合い、
クオリティの最大公約数を高いところで維持しつづけねばならない──
というのは言うは易しですが、
そこまで現場の沸点を上げるには、たぶん悪魔か魔王のような峻厳さが必要になる。
まさに本日、ダンスの稽古中に広田演出による魔王的介入がありました。
生の演劇創作の現場はなかなか空おそろしいぜ……と思いました。

ちなみにその後、後半の稽古で突然笠井里美氏による失禁演技の披露がありました。
誰かが頼んだわけでもなく、打ち合わせもなく、流れの中で自発的にです。
死ぬ程笑いました。生の演劇創作の現場はなかなか変態だぜ……と思いました。
(『すば金』の本編には失禁シーンはありません。念のため)

そんな演劇魔王に率いられた演劇狂たちが一丸となって
吉祥寺シアターの舞台に伝説的傑作を降臨させることを日々目指しています。
ご期待ください。


おまけ:最後に写真を一枚。
ダンス稽古を見守る広田さんと、演助の津嘉山さんです。
ダンスを作っているあいだ、津嘉山さんは指導する笠井さんに代わって
動きを覚えて笠井さんの位置で踊る役を務めます。
しかしこの写真のときには本番どおり笠井さんがダンスに入ったので、
津嘉山さんが外から笠井さんが間違えないように指示を出しています。
他の劇団員が「呼び捨てでいいよ」「バカって言っていいよ」
「里美バカ何やってんだよ、って言っていいよ」とけしかけますが
むろん津嘉山さんは敬語で丁寧に注意するのみです。
 
keikoba0824

◇◇アマヤドリ新作本公演『すばらしい日だ金がいる』◇◇
ご予約はこちらから!

◇アマヤドリ恒例! 出演者紹介 !!!
2015年新作本公演『すばらしい日だ金がいる』
出演者のみなさんを紹介しちゃいますっ !!!
satomi

 
笠井 里美-KASAI SATOMI
:アマヤドリ劇団員 

【里美さんに聞いてみました!】

Q あなたにとって『すばらしい日』ってどんな日ですか?

宝くじを買って、
当たった時の使い道について考える日々

 

Q "ちょっぴり贅沢できるくらいの"『金』が手に入りました!
どう使いますか?

貯金!!


Q 最近、稽古場で気になる人は誰ですか? 理由も教えてください!

演出助手の七戸くん。

動きがいちいち面白いので、ついつい見てしまいます。
まだまだ絶賛人見知り中の彼がどんな人なのか
興味を惹かれますね。

Q 今回の公演に対する意気込みをどうぞ!


今作はうつと競争がテーマということですが、
社会生活を送る上で
人とのコミュニケーションは必要不可欠で、
うつにも競争にも関わってくる事だと思います。

人とどうつながるのか?

つながる事でどんな事ができるのか、
見えてくるのか?
という事が吉祥寺シアターの舞台の上で皆様にお見せできればいいなと思います。
私はダンスを担当していますが、そのあたりをテーマにして作っています。
1+1=2だけでは済まされない、
人間同士の感覚的な部分で
作り上げていきたい
と思っています。
折角、短い人生、この地球の、
この日本に生まれたのですから、

一瞬の命の煌めきを是非、
一緒に体感しましょう!!


◇里美さんのTwitterはこちら◇
@satoinmin 


◇◇アマヤドリ新作本公演『すばらしい日だ金がいる』◇◇
ご予約はこちらから!

◇アマヤドリ恒例! 出演者紹介 !!!
2015年新作本公演『すばらしい日だ金がいる』
出演者のみなさんを紹介しちゃいますっ !!!
20130704_DSC6067_0292_0001
糸山 和則-
ITOYAMA KAZUNORI
アマヤドリ劇団員
 
【いなごさんに聞いてみました!】

Q あなたにとって『すばらしい日』ってどんな日ですか?

ハイパーいい演技ができた日


Q "ちょっぴり贅沢できるくらいの"『金』が手に入りました! どう使いますか?

ペッパーくんを現金一括で買う。


Q 最近、稽古場で気になる人は誰ですか? 理由も教えてください!

石本政晶くん
本物の変態だと思うから。
良い意味で。

Q 今回の公演に対する意気込みをどうぞ!

本公演でこんなに団員比率が高いのも珍しいですからね。
我々のカンパニーのチカラをみせる時です。
いざゆけ、アマヤドリ!


◇いなごさんのTwitterはこちら◇
@inagoooooo

 ◇◇アマヤドリ新作本公演『すばらしい日だ金がいる』◇◇
ご予約はこちらから!
 

◇アマヤドリ恒例! 出演者紹介 !!!
2015年新作本公演『すばらしい日だ金がいる』
出演者のみなさんを紹介しちゃいますっ !!!
 
150426093345

中野 智恵梨-NAKANO CHIERI

:アマヤドリ準劇団員

【ちーさんに聞いてみました!】


Q あなたにとって『すばらしい日』ってどんな日ですか?


何かを達成した日。

あと、海で泳げる日。


Q "ちょっぴり贅沢できるくらいの"『お金』が手に入りました!
どう使いますか?


新作フレームの自転車を購入して、
ピカピカの新車で南の島の海沿いをツーリングしたい。




Q 最近、稽古場で気になる人は誰ですか? 理由も教えてください!


石井双子。

2人とも紙一重の天才ぶり

見ていて色々勉強になります。



Q 今回の公演に対する意気込みをどうぞ!


たくさんの巡り合わせの上で出来る作品!

やるぞーーー!

見に来てくださる皆様をお待ちしております!!



◇ちーさんのTwitterはこちら◇

@Chiery36


◇◇アマヤドリ新作本公演『すばらしい日だ金がいる』◇◇
ご予約はこちらから!

◇アマヤドリ恒例! 出演者紹介 !!!
2015年新作本公演『すばらしい日だ金がいる』
出演者のみなさんを紹介しちゃいますっ !!!
 
150426072434
渡邉 圭介-WATANABE KEISUKE
:アマヤドリ劇団員 

【圭介さんに聞いてみました!】
Q あなたにとって『すばらしい日』ってどんな日ですか?

自分が立てたスケジュールを全てこなせた時
素晴らしいと感じま
すね。
大抵の達成率は40%くらいなので(笑)


Q "ちょっぴり贅沢できるくらいの"『お金』が手に入りました!
どう使いますか?

スーパー銭湯で豪遊ですかね。
朝から行って、温泉入って、
iPadで漫画読んで、ご飯食べて、
お風呂入って、ちょっと寝て、
また漫画読んで
そんなことして一日過ごせたら本当に最高ですね。

Q 最近、稽古場で気になる人は誰ですか? 理由も教えてください!

一川幸恵さん
彼女のシンクロ選手時代の話は、
もちろんそれだけで
ひと晩ふた晩聞いていられる面白さなんですが
それ以上に彼女の、なんていうか、
稽古場での居方に非常に興味を惹かれます。
人との関わり方において
バランス感覚が優れてるんだと思います。
そんな彼女が広田さんの言葉を使ってどのように過ごしていくのか
皆様、要注目でございます!!


Q 今回の公演に対する意気込みをどうぞ!

今回は、松下先輩がお休みなので
劇団員歴では男子は僕と糸山くんが最長す。
ですので、座組に対して
今までとは少し違った形

関わらなければいけない思っていますし、
それは
楽しみです。
また、自分のことで言えば、
今ある自分の表現を少しでいいので前に進めたいと思っています。
これが、具体的にどういうことなのかは、うまく言葉にできないのですが…
 
放っておくと、現状に手一杯になってしまって、
自分の得意のカードで勝負しようとしてしまうんです。
どんな状況でもしっかり自分自身を疑って
最善の手が打てるように踏ん張りたいと思います。

あとは、今回のテーマは本当に興味深く楽しみです。
僕は基本的には
全てのことが勝負だと思ってしまうような
人間なので(笑)
その考えの貧しさは重々承知しているのですが、
これはばっかりは性分なので…

客演さんの力を借りながら
素敵な作品に仕上げてみせますので
是非是非劇場にて見届けてやってください。
お楽しみに!!


圭介さんのTwitterはこちら◇
@pingping1987


◇◇アマヤドリ新作本公演『すばらしい日だ金がいる』◇◇
ご予約はこちらから!
 

このページのトップヘ