アマヤドリ 稽古場ブログ

東京を拠点にするアマヤドリの劇団員・出演者によるブログです!

September 2014

 
アマヤドリ『非常の階段』
残すところ、4ステージとなりました。
 
今日を含めてあと3日。日曜日まで。
 
 
有り難いことに、フリーパスチケットで何度も劇場に足を運んで下さるお客様も多く、出演者一同よりパワーアップした作品をお届けしようと日夜奮起しております。
 
 
そこで、何度も観て下さるお客様に私のお気に入りシーンをひとつ、こっそりお教えしたいと思います。
 
劇場入りしてから勝手に現在の形を構築したシーンで、ゲネプロ(劇場でする本番前の最後の通し)後のダメ出しでは、広田さんから
 
『この時なんちゅう顔してんだしょうしょうは』
 
との非難のお言葉を頂きながらも、その後の話し合いで見事ゴーサインをもらえたシーンです。
 
「写真に撮られても知らないよ」
「照明暗いし殆ど見えてないからいいよ」
と渋々(?)オーケーをもらいました。
 
 
そう。私、とあるシーンでしゃくれているんです。
 
ちなみに本筋とは何の関係もありません。
もちろん私としては意味があってやっていますが、主軸とはあまり関係のない部分であることは確かです。(笑)
 
 
ある方と一緒に、ふたりでしゃくれています。
リスペクトはやっぱりアントニオ猪木さんです。私の場合は少し志村けんさんの「アイーン」も入っています。
 
暗がりで、頑張っています。
 
 
「隠れミッキーを探せ!」と同じような要領で、その瞬間を見つけてみてください…(´-`)!
 
 
あくまで本編とは一切関係ありませんので(笑)
箸休め程度に、おまけ程度に、探して頂けると楽しめるかと思います。
 
 
本日も19:30~吉祥寺シアターにて!
お待ちしております(*¨*)
 
 
* * * * * *
 
アマヤドリ『非常の階段』@吉祥寺シアター
19(金)19:30
20(土)14:00/19:00
21(日)14:00

5919fb05.jpg

c857599c.jpg

えぐられに来てくださいよ。


魂も心も価値観も。
観てる側の感情を深くえぐれる作品ってのはなかなかないもんで


良くも悪くもあとひくでしょうけども
でもそんだけの衝撃があるって

これでもかってくらいのアマヤドリイズムで、足腰たたなくしてみせますから。

ずーんて。
どずーんて。


イケメンやアイドルの舞台もいいですよ。そりゃ無条件で元気出ますもの。エンタメ最高。


でも、ここいらで地の底一回みとけって。
そこから這い上がる一筋の光もきちんと渡すから。

劇場出た後にみるこの世界が、一晩寝たあとの踏み出す一歩が変わるから。



えぐった傷は11月の梅棒でこれでもかってくらい癒しきってみせますから。(笑)




あと3日、4ステージしかないんですよ。
覚悟して、えぐられに来てください。




では、劇場で、お待ちしとります。
今人でした。
(いい写真が無いなぁ…。)

◇アマヤドリ恒例(にしたいな)の、出演者紹介!
2014三部作「悪と自由」シリーズvol.2 『非常の階段』
豪華キャスト陣を紹介しちゃいます!

dai



倉田 大輔 
栃木県出身
                       
                                         KURATA      DAISUKE  

         

中学生のころ、歌い手を目指すがすぐに才能がないことを悟り諦める。

高校に入り、12モンキーズのブラビを見て、

これだ!と役者を志す。

さぁ映画に出るぞ!と演劇の養成所の門を叩いてしまい、

しばらく演劇のみを続ける

近年ようやく映画にも出始める。

まだまだ伸びるぞ、ぐんぐぐーん。


◇主な出演作品◇


映画「TOKYO TRIBE」
 
映画「SR3 サイタマノラッパーロードサイドの逃亡者」

映画「しもつかれガール」


舞台「うそつき」

など 
 
 

【倉田さんに聞いてみました!】

Q 演劇を始めたきっかけを教えてください!


麻雀放浪記。

小説です。


高校
の頃、


この本から
小説を読むようになりました。

なりましてん。


Q 「私は○○な俳優です。」○○にあてはまる言葉と理由を教えてください!

素晴らしきか

もうこれこそ必死に賛歌した結果です。


本当にありがとうございました。
 
 
Q いままで演じた中で一番印象深い役はどんな役ですか?
なにかエピソードがあればそれも教えてください。


DJ眠り猫。

映画SR3で演じた日光在住のDJです。

幼く栃木に越した頃から、

どうにも
栃木弁や栃木訛りが好きになれず

意識的
に廃除しながら過ごしてきたのに、

またとないほど栃木訛り満載で喋ってます。

是非観てください。 
 

Q 最近意識していることはなんですか?


夏の終わり

間違いなく夏の終わりが近づいてきており

意識せざるを得ない。


生まれて初めての夏が来ることに恐怖したはずなのに、

終わるとなれば、

なんでしょうか、

この
寂しさやるせなさ


Q 今回の公演に対する意気込は?

そこそこ長く舞台をやってきている割に、

年平均の舞台出演数は2本にも満たないであろう私ですので、

いざ出演するとなれば、

いざ出演というよりも、

いざ
出陣

くらいの
勢い意気込みです。


伝わりますでしょうか、この意気込み。


いざ、出陣。


◇◇「非常の階段」ご予約はこちら◇◇

 
◆出演者紹介随時更新中◆

◇アマヤドリ恒例(にしたいな)の、出演者紹介!
2014三部作「悪と自由」シリーズvol.2 『非常の階段』
豪華キャスト陣を紹介しちゃいます!

写真w



宮崎 雄真 東京都県出身
                       
                                         MIYAZAKI   YUMA    

                             
高校で大学から演劇を始める。

大学卒業後、フリーとして活動を続ける。


◇主な出演作品◇


「ラフカット2011」
 
オーストラ・マコンドー「素晴らしき哉、人生」

アマヤドリ「うれしい悲鳴」(再演)


 

【宮崎さんに聞いてみました!】

Q 演劇を始めたきっかけを教えてください!


大学で始めました。

当時小劇場ブームだったので。

 
Q いままで演じた中で一番印象深い役はどんな役ですか?
なにかエピソードがあればそれも教えてください。

ゲイ役で、シーンの冒頭から上半身裸

喘ぐシーンをやり

最後に男性の俳優とのキスシーン。

客だしの時のお客様が

自分の事を本物なんじゃないかと、いう目で見て

帰って行かれた時は

演劇って、役って、すごいなと思いました。

Q 今回の公演に対する意気込みは?


また、呼んでいただけて

嬉しく
思います。

と、同時に
怖くもありますが

見にきて頂いたお客様が

楽しんでもらえるように

尽くします。





◇◇「非常の階段」ご予約はこちら◇◇

 
◆出演者紹介随時更新中◆

このページのトップヘ