アマヤドリ 稽古場ブログ

東京を拠点にするアマヤドリの劇団員・出演者によるブログです!

アマヤドリ恒例、出演者紹介!!!

『銀髪』出演者のみなさんを紹介しちゃいます!

飯野愛希子

飯野 愛希子 

AKIKO IINO
北海道札幌市出身、神奈川県横浜育ち 1990年生まれ

学生時代は、役者を志し肺活量を鍛えるべく吹奏楽部に入り、
トランペットを吹く。

日本大学芸術学部を卒業後、演劇養成所に2年通う。
その後、株式会社仕事所属。

◇主な出演作
無名塾本公演「ロミオとジュリエット」M.M.S.T「candide」
こちらスーパーうさぎ帝国 「ボーン・トゥ・ビー・チャイルド」
映画「NORINTEN ~稲塚権次郎物語」など。


【いいちゃんに聞いてみました!】

起業するならどんな会社がいいですか?

家が横浜で、電車移動が長いので、
移動中の時間を有効に使う
車両開発
をやってみたいなと、たまに考えます。
受験勉強したいひとのための
『勉強車両』
眠りたい人のための『睡眠車両』
小腹が空いたひとのための『食事車両』
友達が欲しいひとのための『おしゃべり車両』。。


あなたにとってのパニックとは?

よく家の鍵を失くしてしまいます。
日常茶飯事です。
なぜでしょうか、家の鍵ばかり。
そのたびにパニックになって、家族に連絡します。

もう二度と繰り返さない!!!と誓います。
だから、わたしにとって、
パニックは、
時間を経て
チャンスになります。

でも何度も繰り返すから、パニックではなくなってくる。
パニックはそう多くはないほうがいいと思います。


 

稽古場で気になる人、面白い事件などあれば教えて下さい!

劇団員の中野智恵梨さん、一川幸恵さん。
このお二方きっちり仕事もデキるし、
頼れる方々なんですが、
とにかく甘えん坊。
お二人含んで複数人で飲みに行くと、
それぞれボケ倒してるし、
相手にはツッコまないし(笑)
2016年一番の自由時間でした。。



最後にこの公演に対する意気込みをどうぞ!

2017年の我々の『銀髪』!!

日常に飽き飽きしてるひと、何かいいことないかな~と呟いてしまうひと!!
本多劇場でこの衝撃を目の当たりにしてほしいです!!

みんなで2017年こそ刺激的な1年にしましょう。

年明けに、銀髪、ぜひ。

*** 

アマヤドリ本公演 『銀髪』

2017 年1 月26 日(木)~31 日(火)@下北沢本多劇場

公演詳細・ご予約はコチラ  


 

◇アマヤドリ恒例、出演者紹介!!!
『銀髪』
出演者のみなさ
んを紹介しちゃいます!

小菅紘史(第七劇場)
小菅 紘史

HIROSHI  KOSUGE

東京都出身 1981年生まれ


2012年より、所属する第七劇場とともに三重県津市に移住。
自前の劇場で稽古し、国内外を公演で巡りつつ、
隙をみては趣味の登山で息をついている。

アマヤドリとはアキレス腱を切った縁で結ばれている。 

◇主な出演作

第七劇場「かもめ」「オイディプス」「班女」「山月記」など。
 

【小菅さんに聞いてみました!】

起業するならどんな会社がいいですか?

朝焼けに始まり、夕焼けで終わる会社
スーツ着用は週末だけ。昼食はみんなで自炊。座禅ルーム完備。

休みはとれるときにとっていいけど、
そのぶん
次回出勤時には
爆笑のネタ用意して登場すること。


あなたにとってのパニックとは?

3.11の当日、閉鎖状態羽田空港屋上から、
対岸の火災が見えた瞬間。


稽古場で気になる人、面白い事件などあれば教えて下さい!

ダンスのとき、
劇団員の双子お尻フリフリする振り付けがあって、
それがもうフリフリしていて可愛いんですけど、
その、フリフリ具合も
そっくりなんですよね、
わあ、すげえなあ
と、お尻フリフリやないかと。
しかも同時に、
2人並んで、そっくりフリフリやないかと。
ちょっと釘づけですよね。見入っちゃいますよね。
あのお尻フリフリだけ家に持ち帰りたいんですけど、
さすがに怒られますよね?


最後にこの公演に対する意気込みをどうぞ!

四年ぶりのアマヤドリ出演です。

いつのまにか自分より年上や同世代の俳優よりも、
年下の俳優が多くなりました。

「あぁ、あの頃は若かった。昔の俺を見ているようだよ。
どれ、ひとつ胸を貸してやるかぁ。」

なんていう温かい目線と器の大きな度量は、
残念ながら今回は持ち合わせていませんので、
同じ板の上に立つ限りは
容赦することなくやらせてください。
もちろん同じように私への扱いも
遠慮なきようよろしくお願いします。

15周年、本当におめでとうございます。

*** 

★アマヤドリ本公演 『銀髪』

2017 年1 月26 日(木)~31 日(火)@下北沢本多劇場
公演詳細・ご予約はコチラ   
 

アマヤドリ恒例、出演者紹介!!!

『銀髪』出演者のみなさんを紹介しちゃいます!

秋本雄基(アナログスイッチ)
秋本 雄基

YUKI AKIMOTO

千葉県出身 1992年生まれ

エンクラストパブリシティズ所属。
劇団アナログスイッチの劇団員でもある。
同劇団の立ち上げメンバーであり、全本公演に参加。
人見知り。ネガティヴな楽天家。割といつもお腹痛い。

主な出演作

アナログスイッチの全作品

リジッター企画再攻撃「まぼろし」など。


【秋本さんに聞いてみました!】

起業するならどんな会社がいいですか?
会社とはちょっと違うのかもしれませんが、
エンジェル投資家みたいな事をやってみたいです。
一見無駄であったり、利益の出なさそうなアイデア、
ニッチすぎるアイデアを応援したいです。
そういうある種オタク的な物に感動を覚える人間なので。


あなたにとってのパニックとは?

〆切です。色々な〆切が重なるとパニックです。

根が怠惰なので、色々な〆切をすっぽかしたりして、
周りの人間をパニックに陥れます。
もちろん自分もパニックになります。
この文章も〆切があるのですが、
〆切ギリギリでパニックになりながら書いてます。
〆切は守らなきゃダメ。
 

稽古場で気になる人、面白い事件などあれば教えて下さい!

改名した相葉姉妹。
さすがに見分けはもうつくのですが、
どっちがりこなのかるかなのかあやふやで、
最近の1ヶ月は名前を呼ばないという選択肢をとってやりすごしました。
しかし最近攻略法をみつけました。
知りたい方は声をかけてください。
こっそり教えます。


最後にこの公演に対する意気込みをどうぞ!

この銀髪という作品が描かれた頃は、
まだ僕は演劇をやっていませんでした。

その僕が銀髪に出演する。
しかもアマヤドリ15周年本多劇場での公演で。
震えます。
武者震いとかじゃないです。
普通にビビってます。

ビビリなりに頑張ろうと思います。
観て欲しいです。劇場に来て欲しいです。


*** 

アマヤドリ本公演 『銀髪』

2017 年1 月26 日(木)~31 日(火)@下北沢本多劇場

公演詳細・ご予約はコチラ 

アマヤドリ恒例、出演者紹介!!!

『銀髪』出演者のみなさんを紹介しちゃいます!

小角まや

小角 まや

MAYA KOKADO
神奈川県鎌倉市出身 
1989年生まれ

17歳より俳優を志す。
2010年よりひょっとこ乱舞作品に参加。
アマヤドリへと改名後、劇団員となり活動。
趣味はひとり旅。
◇主な出演作

SPAC『黄金の馬車』DULL-COLORED POP『演劇』『河童』

カムヰヤッセン『未開の議場』EPOCHMAN『みんなの宅配便』 など。

【まやさんに聞いてみました!】

起業するならどんな会社がいいですか?

ハワイでアイスクリームとか売って暮らしたいです。
だから
アイスクリームの会社かな。
でもできればアイスクリーム売らないでハワイで暮らしたい。
の〜んびり〜 


あなたにとってのパニックとは?
一時期、
俳優を辞めようかなって考えたときがあって、
正直その時はパニくりました。
混乱して朝食の乗ったお皿を食べずにそのままゴミ箱に投げ入れたりしました。
もちろん割れました☆
…って
これ完全に病気ですよね?☆

今はいたって健康です☆ 嫌いにならないで

 

稽古場で気になる人、面白い事件などあれば教えて下さい!
 
石本くん。
いっしぃは常にポジティブなので、
心が折れるなんてことありません。

“有言実行、言い訳しない。”
そんな奴がイシモトです。
例えば新年会とか練り歩きの準備で
挫けそうになる度、
いつもと変わらない安定感のあるいっしぃの顔をみて深呼吸をすると
不思議と気持ちがまた前をむいてきます。
ってなんか薬物みたいっ!
合法ハーブいっしぃ、オススメです。 
あと別件で、るかの口が開いてないかも常にチェックしてる。 


最後にこの公演に対する意気込みをどうぞ!

アマヤドリが本多劇場初進出!
数々の伝説的な作品が生まれてきたこの場所で、
新しい伝説をつくりたいです。
1月は柿喰う客から始まって、江古田のガールズ、アマヤドリと
若いカンパニーの公演が続きます。
偉大な先輩たちのあとに続けるよう、
 新しい世代の演劇を盛り上げたいです!

すべての演劇を作ってきてくれた偉大な先輩方、
ひょっとこ乱舞とアマヤドリに関わってくれたすべての方々に感謝と敬意を。
今回のメンバーで、『銀髪』で、
伝説つくる!
ゴゴゴゴ…


*** 

アマヤドリ本公演 『銀髪』

2017 年1 月26 日(木)~31 日(火)@下北沢本多劇場

公演詳細・ご予約はコチラ  

アマヤドリ恒例、出演者紹介!!!

『銀髪』出演者のみなさんを紹介しちゃいます!

伊藤今人(ゲキバカ/梅棒)

伊藤 今人
IMAGINE ITOH

東京都練馬区出身 1983年生まれ


日本大学芸術学部中退。
劇団「ゲキバカ」所属の俳優。
ジャズダンスエンターテイメント集団「梅棒」代表。
さらに
"MC IMAGINE”
名義で世界最大級のダンスバトルイベント
DANCE@LIVE】をはじめ、全国様々なイベントで司会を務める。

近年では舞台の演出やアーティストの振付やライブ演出など、
多岐にわたってマルチに活動中。
 

【今人さんに聞いてみました!】

起業するならどんな会社がいいですか?

現役引退後のアスリートが活躍できるような
サポートをする会社とかいいなぁ。
あといつか
自分のダーツバー持ちたいなあ。
 

あなたにとってのパニックとは?

ヤバイ時ほど冷静に、が信条なので
あまりパニックにはならないのですが

仕事の集合時間に起床した時とかですかね。
あの状況はとても冷静にはなれずに行動が
無茶苦茶になりますね。


 

稽古場で気になる人、面白い事件などあれば教えて下さい!

同い年のライバルであり
尊敬できる俳優である武子太郎を常に気にしています。

あとは、稽古場での大きな盛り上がりの中心からは、
あえて距離を置きがちな
石本くんの行動がツボで、
何か起きるたびに
「今イッシーは何してるのかな?」
って確認しちゃいます。



最後にこの公演に対する意気込みをどうぞ!

僕が本格的にアマヤドリ(ひょっとこ乱舞)に
ハマった作品
です。

ちょうどきっかり10年経って
僕がそれに出演する意味。

特別な何かがあると思うのです。

客演陣ではおそらく最多出演になるかなと思うので、
劇団員とは違った方面から、
座組に貢献、
作品に欠かせないピースになってみせます。

*** 

アマヤドリ本公演 『銀髪』

2017 年1 月26 日(木)~31 日(火)@下北沢本多劇場

公演詳細・ご予約はコチラ  

このページのトップヘ